Profile

図体がでっかいのに、ウチは単3電池5本で動いてるんどす。

燃費がいい人間になるのがウチの目標どす。

食事で補給しますが、燃費が悪く、割とすぐにへたれます。

プリンがあると、途端に元気になれますけど、お漬物を見ると、OFF状態になります。

一応スイッチもついてるんどす。

ウチの充電時間は平均8時間どす。

その位充電しとかんと、次の日一日もちまへん。

どんな風になるかと言うと、

充電が完了したら、リセットできるんどす。

皆さんがご存知の元気な私は、この時やと思います。

いきなり、パワー全開で行動するので、電池の減りが結構早いんどす。

少しずつ、消費していけばいいのはわかってるんどすけど、

なかなかコントロールが難しおす。

パワー全開で一生懸命頑張ってしまうので、8時間充電がままならなかった時は、

夕方頃、オーバーヒートする事があります。

さっきまであんなに元気やったのに、どうしたの??っていう時の状態どす。

ご機嫌ななめなんやおへん。そこにはウチの抜け殻がいるんどす。

そんな時は、早々に家に帰り、人知れず充電せんとあきまへん。

ここんとこ、色々考えこむ事が多いので、すぐに電池がなくなってしまいます。

そんな時に限って、非常に危険な電池がセットされる時があるんどす。

考えすぎると、液もれしてしまいます。爆発する危険があります。

液もれすると、充電もできまへん。

触ったら危ないので、そ~っとしておきます。

そんな単3電池5本の心なので、気分屋に見られる事が多いんどすけど、

気分っていうより、電池の具合なんどす。

京都生まれ。

3才からORGANを習う。

その後、ELECTONEに移行し、YAMAHA ELECTONE教室に通う。

色々な人を観てるうちに、海外デモンストレーターになりたくなったのだが

英語で断念。日本のデモンストレーターを目指す。

採用試験にて「ELECTONEの営業マンになるんですよ。」と言われ、

この時初めて現実と向き合い、資本がないので諦めた。

しばらく、ブライダルプレイヤーで生計を立てる。

楽器を愛せなくなり、Pf・キーボードに移行。

アマチュアBANDで演奏していたが、PROになりたくて、上京する。

1996年1月、上々颱風のKeyboardistとして加入。

1997年11月、Drs.&Bass&E.Gtr.そしてピアニカの編成で別バンドにてライブ開始。

1999年、大きな音の楽器群には勝てず、解散。

2000年9月、上々颱風脱退。

2000年10月、ソロMiniAlbum「LAKALAKA」発表。

その後、数々のLIVEに出演。

川本真琴LIVEでは、ピアニカで演奏。

2003年3月、Album「OLUOLU」発表。

2004年12月、一十三十一LIVEサポート。

2007年7月、DVD「弾きたがり」発表。

2009年7月、MiniAlbum「LEALEA」発表。

さまざまなライブを経て、現在に至る。

ここまでは音楽人生でした。

第2の人生がこれ以降始まります。

2011年春、栃木県益子町「陶器市」に参加する事になり、2012年より羊毛フェルトを始める。

2017年第100回記念益子町陶器市を最後に卒業。

現在、ネットショップ、イベントなどにて出展中。